新たな活動、始動します!

お知らせ

コロナで失ってしまった大好きな仕事

全人類にとって、考えもしなかった事態が起きましたね。
新型コロナウィルスのパンデミック。
私も・・・大好きな仕事ができなくなってしまいました。
毎月撮影会を開いていたけど、2月末を最後にできなくなってしまいました。

おひるねアート講師の仕事

2017年8月におひるねアート講師の資格を取得し、今年の8月でおひるねアート講師になって3年が経ちました!
1歳半だった娘も、今では4歳半・・・!
おひるねアートでゴロンと寝転んで可愛かった娘も、自分でおひるねアートを作る事が出来るようになりました。息子は小学2年生に…!
子どもの成長は本当に早いです。

私がおひるねアート講師になったのは、
子どもと一緒に楽しめる趣味があるということを、世のママ達に伝えたいということからでした。
そして同時に、petapeta-art(手形アート)の講師として、ママが楽しく子育てする為の活動をしてきました。

私の作ったもの、提供した空間で、喜んでくださるお客様がいる。
それが、一生の思い出として今後も残り続ける…。本当に最高の仕事です。

赤ちゃん期はあっという間だから。楽しい時間を過ごしてほしい、たくさん幸せな思い出を残してほしいという気持ちで活動してきました。
しかし、コロナで活動ができなくなってしまいました。

今、私には何ができるのか?


コロナの影響で活動ができなくなって、
・自分には何ができるか
・どんなことがしたいのか
・これからの人生をどう過ごしたいのか

真剣に向き合いました。
就活の時以来、いや、それ以上に真剣に考えたかもしれないです。
答えが出るまでに数か月かかりました。

出た答えは・・・

仕事も家庭も悩みながら、頑張るお母さんたちの力になりたい

ということでした。

ママである幸せと悩み

ママである充実感

赤ちゃん時代はママがいないと生きていけないから・・・ママはすごく大変です。
だけど、ママという仕事はママだけにしか出来ない、絶対的に子どもから必要とされているから、
ママであるということに充実感を感じるんですよね。
私は、生きていく意味が明確になったような気がしました。

おひるねアートに参加してくださるママも、きっと子どもが特別大好きで、子どもと向き合っている方が多いから、ママであることに充実感を感じている方も多いと思うのです。
だけど、生きがいがママであること…になってしまうと、それって実は危険かも・・・

生きがいは子ども は危険!

人一倍かわいがって来たからこそ、子どもが生きがい・・・と考えてしまうんですよね。
私も、生きがいは何ですか?って聞かれたら、子どもの為に生きてるって思ってました。

子どもが大きくなるまで、必ず見守ってあげるのだ。と。

しかーし・・・
8歳と4歳、まだまだかわいいですが、反抗したり言う事を聞かないことも増えてきました。
自粛中、家で子供と接する時間が増え、イライラや悩む事が増えた事をきっかけに、子育ての正解とは何なのか?を真剣に考えるようになりました。

生きがいが子どもだけだと、子どもが反抗した時になんでこうしないの!ってイライラしてしまうんですね。
子ども以外に生きがいが無いと、わたしと同じように、自分の思い通りにいかない子育てに悩んじゃいます。

こちらの記事を参照
↓ ↓ ↓

子育てとは…

子育てとはなにか…真剣に向き合いました。そして、答えがわかりました!

子育てって親がするものだから、自分の課題のように感じてしまうけど

子どもの人生は子どものもの。
親は子どもが幸せになるために、見守りながらコーチングする。

考えてみたら、子どもの人生は子どものもの。当たり前ですよね。
でも、子どもが大切だからこそ、その重要なことを忘れてしまうんです。

子どもを愛しているが故に、子どもには幸せになってほしい。
だから、豊な人生を歩むためにはこうするべき。こうしなさい。
と教えてあげたくなっちゃうんです。
でも、それは間違い。

コーチングするのが親の役目。

コーチングとは

コーチングって何?と思われる方も多いかもしれません。
コーチングとは、コーチングを受ける人が自分で答えを導きだすこと。
コーチが相手に指示を出して、それに従わせるのではないんです。

子育てにおけるコーチングとは、
親は子どもに指示を出したり親の思うように行動させるのは×。
子どもが自分で考える事が出来るように導いてあげるのが〇

その事を知り、この沈黙の期間(笑)、実は子育てコーチングについて学んでいました。

つまり新しい活動は・・・!

チャイルドコーチングマイスターの資格を取りました!

大学以来、15年くらい?ぶりに勉強しました(年齢バレる笑)
全く使っていなかった脳みそ、フル回転させてインプット!久々の勉強…楽しすぎました!

満点で一発合格して、2020.9.1 チャイルドコーチングマイスターになることができました!

チャイルドコーチングマイスターディプロマ

今興味があること、自分からやりたいと思ったことだから、びっくりするほどスイスイ頭に入っていきました!最近頭を使わず、脳みそカラッカラに乾燥してたから、吸収力抜群だったのかも(笑)

今後の活動について

わたしのやりたいことがはっきり見えました!

最初にも述べた
仕事や家庭に悩みながら、頑張るママたちの力になりたい!ということ。

具体的にいうと以下の活動をしていきます。

・おひるねアート講師(コロナが落ち着くまで自粛)
・petapeta-art講師(同じく自粛)
・ママの為のお役立ち情報発信
NPO法人コドモトのメンバーとして、子育て世帯のサポート


おひるねアートやpetapeta-artを楽しめるのは限られた時期だけです。
小さなお子様がいる方、これから子育てをする方に知ってもらいたい。
子育てを楽しむための場所作りをしたい。

コロナがまだ心配でなかなか活動再開に踏み切れずにいますが、
やっぱり赤ちゃんが大好きだし、ママの笑顔とかわいい赤ちゃんの姿を見続けたい…!
おひるねアートやpetapeta-artの講師活動は、やめません。

そして、
ママたちにとって少しでも役に立つかなと思う情報を、このHPで発信していきます。
自分が経験してきたこと、知識を得た今だからわかった事を書いていきます!

おひるねアートで毎月会っていたママ達と、
交流がなくなってしまうのがとても寂しかったのですが、
私の発信する子育て情報を楽しみにしてくださるママが、
もしいたら、なんだか繋がっていられる気がしてます。

他にも、
悩んでいるママ、頑張っているママ、これから子育てをする方々に届けば嬉しいです。
たくさんの人にメッセージを届けることができて、
それが有益だと思って貰えたら、こんなに嬉しいことはないです!


これまでもちょくちょく出てきていたと思いますが、
NPO法人コドモトは、子育て情報を発信している団体です。

子育て世代に役立つおでかけ情報サイトを作ったり、
子育て世帯向けの防災イベントやマルシェを開催したり、
ママやマタニティさんを対象とした活動をしています!
ママ友が立ち上げて団体の代表をしていて、
私もイベントや情報の発信などで関わらせてもらっています。
子育てママの力になりたいという考えが、私の考えとピッタリで楽しく活動させてもらっています。

ネタバレ

なぜ急にアメブロ辞めて新しくホームページを作ったのか。

ちゃんとしたホームページの方がたくさんの方に届きやすく、信頼感もアップするでしょうし、わたしのモチベーションもあがるかなと思ったからです。
毎月サーバー代が発生するので、サボらないかなと (笑)
ジムに通うと決めたら、ウェアとシューズを買う、と同じですね!
買ったから、やらなきゃ!みたいな。(笑)やっぱり赤ちゃんが大好きだし、ママの笑顔とかわいい赤ちゃんの姿を見続けたい…!ちゃんとしたホームページの方がたくさんの方に届きやすく、信頼感もアップするでしょうし、わたしのモチベーションもあがるかなと思ったからです。
毎月サーバー代が発生するので、サボらないかなと (笑)
ジムに通うと決めたら、ウェアとシューズを買う、と同じですね!
買ったから、やらなきゃ!みたいな。(笑)

今どきはYou Tubeで情報発信できたらいいんでしょうが。
話すのがとてつもなく苦手なので、すみません…(泣)
オンラインレッスンですら怖いのです~



文章なら寝かしつけ終わった後にお布団の中でも読めるし、自分の時間が中断されることも多いから、文章が好きな人もいるよね!?
あえて古い文章スタイルでいきます〜

追伸

チャイルドコーチングマイスターの資格は取得しましたが、まだまだ新米マイスター(なんか美味しそうなお米みたい笑)なので講座などを開講する予定はありません。
勉強しながら、情報発信しながら、一人前のマイスターになれるよう頑張りますね~!!

この記事を書いた人
hugmum

hugmum(ハグマム)水野さゆ
小学生の息子・娘をもつ二児の母

おひるねアート協会認定講師・petapeta-artアドバイザーとして、子育てイベントを開催しています。
かわいい成長記録を残すフォーマットなども制作しています。

hugmumをフォローする
お知らせ
シェアする
hugmum

コメント

タイトルとURLをコピーしました